あわてんぼうのサンタクロース

私がこの時期好きな音楽は『あわてんぼうのサンタクロース』です。

この音楽は、主にクリスマスシーズンでよく耳にする機会があります。私はクリスマスシーズンが好きで、この音楽を聴くと、クリスマスの楽しい雰囲気を感じることができます。私のなかで、クリスマスといえばこの音楽が頭の中で流れてきます。

子どもの頃はサンタさんからプレゼントをもらうのがとても楽しみでした。サンタさんの正体を突き止めるため夜遅くまで起きようとするも、知らない間に眠ってしまっていたことや朝、プレゼントが届くと、夢中で遊んだことが、大人になった今でも思い出として残っています。子どもの頃の思い出は、大人になってもしっかりと記憶に残っているのだなと感じます。この音楽は、子どもの頃の楽しい思い出を思い出させてくれます。

また、私が学生だった頃、クラスの催し物でこの曲を歌ったことがあります。

サンタクロースの恰好をして、クラスのみんなにも一緒に歌ってもらいました。

その時は、みんなの顔に自然と笑顔が溢れ、教室内も温かい雰囲気で包まれていました。

リズムも取りやすく、自然と口ずさむこともできるので、子どもも大人も、誰もが歌いやすい音楽だと感じます。

この音楽のすごいところは、子どもだけでなく、大人が聴いても幸せな気持ちになれるところです。子どもの頃に戻ったような気持ちにさせてくれます。クリスマスのワクワク感を、今の子ども達も感じ、大人になっても良い思い出として、記憶に残っていてほしいと願っています。