RADWIMPSの有心論

RADWIMPSの有心論が好きです。
何度も何度も聞き直した覚えがあります。
最後の方の誰も端っこで泣かないようにと君は地球を丸くしたんだろ?の所がすごい好きです。
端っこが好きで端っこばかりに行っていたのですが、本当にそんな風に丸くなったのなら端っこっていうものはないのかもなと考えるようになりました。
他のRADWIMPSのCDも凄く好きで持っていました。
ですが、有心論だけはどこのCDショップにも売っていなくて酷い所はRADWIMPS自体取り扱っていませんでした。
今は映画「君の名は。」ですごく有名になったイメージがあります。
それと同時に、CDもとても高くなっているんですけど、私が好きだった時には一枚何百円でCDが売られていたので、何枚か同時に購入するという事もありました。
それと、私は当時車の免許を持っていなかったので、友人と偶にショッピングモールに来ていました。
なのでRADWIMPSの有心論のCDを見つけた時にはすごく嬉しかったです。
その時に「もうこの時を逃したら他の人が買ってしまって、無いかもしれない。」「次にもしここに来ても見つけるのが難しいかもしれない」「次っていつ?」という思いでいっぱいになりました。
買ったら悶々とした思いも消えるだろうと思ってレジに行きました。
ですがお金が足りなかったので、初めて友達からお金を貸してもらうという事をしました。
その友達も私の話を聞いてRADWIMPSの事に興味が出たらしく今週末RADのCDを全部貸す事という約束でお金を貸してくれました。
今でも端っこは好きですけど、地球単位では端っこはないのと同じだなと教えてくれる曲、好きです。