月別アーカイブ: 8月 2018

椎名林檎『無罪モラトリアム』

椎名林檎の『無罪モラトリアム』が発売されたのが1999年なのでもうすぐ20年が経ちます。 このアルバムを始めて聴いたのが中学生の頃です。たまたま行ったCDショップで店内に流れていて私は衝撃を受けました。それまでフォークソングばかりを聴いていたのですが、歪んだギターのハウリングノイズから始まるアルバム1曲目の「正しい街」のイントロに今まで感じたことのない昂揚感とちょっと不良な感じを覚えました。そしてこの曲はイントロが終わってそのままサビに入るのですが、そこで椎名林檎さんのあの歌声が脳にガツンと響いてきたので... Read More